大分県の設備設計会社・桑野設計のウェブサイトです。

会社方針

  • HOME »
  • 会社方針

navi_big_02


ごあいさつ

「いい仕事はいい職場環境から」

2016年に社長に就任しました。皆様から「桑野設計に頼んでよかったな」と言われるように、これからもより良い成果物を納品できるようにスタッフ一同で尽力いたします。
大分県や市町村の公共物件はもちろん、民間物件にも幅広く対応できるように職場環境の整備にもより一層取り組みます。いい仕事はいい職場環境からをモットーに、スタッフのワーク・ライフ・バランスを大切にし、働きやすい環境作りを充実させて行きます。具体的には、昨年より有給休暇の推進を取り組んでいます。

また、お客様のご要望により対応できるように、人材の育成にも力を入れています。
今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長 桑野尚樹

「建築を心地よく」

弊社は建築設備設計を専業とした一級建築士事務所です。
平成3年4月に大分県日田市にて創業いたしました。平成26年8月には大分支店を設立し、連携をしながら広範囲での業務展開を行っております。
創業以来、大分県、福岡県などを中心とした教育・文化施設、庁舎などの公共建築や、福祉施設、商業施設、集合住宅から個人住宅まで幅広い用途の設備設計業務の実績を積み重ねてまいりました。
多くの建築設計事務所様、建築家様のご要望に応え、建築と建築設備の構築の調和を図り、お施主様に喜んでいただける建築設備空間を目指しております。
今後も発展的に変化する時代に対応し、快適性、安全性、環境性能、再生対応、維持管理などのニーズに応え、事業性を配慮した設備空間の提供に努めていきます。将来までを見据えて建築を心地よいものとするのが建築設備設計の役割です。

設備設計事務所として、良質な品質・適正な価格・迅速な業務サービスをお客様に提供できるよう社員一丸となって邁進してまいります。
一層のご愛顧をいただきますよう、お願い申し上げます。

取締役会長 桑野賛治

PAGETOP
Copyright © kuwano sekkei All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.